【脳卒中(脳梗塞や脳出血)の後遺症でお悩みの方へ】自宅でできる自主トレーニング~第5回:立って行う筋力トレーニング~



脳梗塞後遺症リハビリセンター STROKEGYM 札幌です!


本日から10月ですね。少しずつ肌寒い日も増えてきましたが体調を崩さないようにしっかりと運動して健康を維持していきましょう!


第1回から第4回にかけて色々なトレーニングをご紹介してきました。

本日は立位で行うトレーニングをご紹介していきたいと思います。

今までのトレーニングよりも負荷量が少し上がりますので無理のない範囲で頑張っていきましょう!!


①スクワット

<練習のポイント>

・両手を腰にあてる。

・次に両足を肩幅に開く。

・両膝がつま先を超えるくらいまで膝を曲げて、ゆっくりと膝を伸ばす。

・これを15回繰り返す

※膝を深く曲げすぎると膝を痛める原因になるので注意をしましょう!!



②股関節屈曲

※ふらつきが気になる方はテーブルなどに掴まって安全に行うようにして下さい。

<練習のポイント>

・足を肩幅に開いて真っすぐ立つ

・右の太ももをしっかりと上げて、下ろす。

・次に左の太ももを上げて、下ろす。

・これを交互に30回繰り返す。


※麻痺により足を上げることが難しい方は過去の記事にある練習から始めましょう!


ーーーーーーーーーーーーーーーーー過去の記事-------------------


足上げ運動【寝て出来る自主トレーニングより】

↑画像をクリックすると足上げ運動の説明記事へ移動できます。

股関節屈曲【椅子に座って出来る自主トレーニングより】

↑画像をクリックすると足上げ運動の説明記事へ移動できます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

③カーフレイズ

<練習のポイント>

・足を肩幅に開いて立つ。

・両足でつま先立ちをしてしっかりと真上に伸び上がる

・体重を支えながらゆっくりと踵をつける

・これを20回繰り返す。


本日は立って行う筋力トレーニングをご紹介しました。

少しずつ難しい動きが出てきていると思いますので、無理はせずに出来る運動をしっかりと継続していきましょう。



当施設では重症度に関係なく幅広い障害の方への対応が可能です。

ご利用者様のご希望と障害の状況に合わせて目標を定め、

オーダーメイドでのリハビリプログラムをご提案・ご提供をしていきます。

お電話、HPのお問合せよりご相談/体験予約が可能ですのでリハビリに興味がある方は是非一度当施設へご連絡ください!!


体験の詳細について知りたい方は下記リンクよりご確認いただけますので是非ご覧下さい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【当施設の体験プログラムのご利用について】

↑画像をクリックすると体験プログラム説明の記事に移動できます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー