Stem Rehabilitation

​医師監修による”ステムリハ”始動

スクリーンショット 2022-04-05 10.58.02-min.png

​再生医療×リハビリとは?

Stem Rehabilitation

この度、ストロークジムは自費リハビリ施設として初めて再生医療(幹細胞上清液治療)とリハビリを併用するプランを導入致します。

幹細胞普及機構理事であり、宮の沢総合クリニック院長の三浦医師による問診・管理のもと幹細胞上清液治療とリハビリを併用して提供致します。

​幹細胞上清液による再生医療とは?

幹細胞は、自己複製能と様々な細胞に分化する能力(多分化能)を持つ特殊な細胞です。

幹細胞上清液を病気やケガで傷ついたり、老化した身体に投与することで、傷ついた箇所・衰えた箇所を優先的に修復することができます。

 

脳疾患の他、心疾患・呼吸器疾患など様々な疾患の治験があります。

幹細胞上清液治療によって回復した状態をより持続させるために、あるいは、回復した状態でリハビリを提供することでより改善効果を発揮させられるよう、幹細胞上清液の治療と掛け合わせてストロークジムがリハビリを実施します。

 

ストロークジムは保険制度の枠に囚われない保険外のリハビリを提供しているため、幹細胞上清液治療を実施した目的、疾患に合わせて最適なリハビリの頻度・時間を柔軟に提供することができます。

​当コース実施の流れ

お問い合わせの際に、再生医療に関心がある旨をお申し付けください。

携帯イラスト.png

WEB・お電話、いずれもお問合せ可能です。お問合せ時に、”再生医療”に興味がある旨をお伝えください。

​STEP:1

​STEP:2

​ストロークジムの体験プログラムを3回実施致します。

セラピストイラスト.png

まず3回のリハビリ体験を実施させていただき、お身体の状況確認や目標についてしっかりとお伺い致します。

​STEP:3

オンラインもしくは通院にて医師による問診を実施します。

ドクターイラスト.png

改善したい症状やお悩みについて医師がお伺いし、幹細胞上清液治療による再生医療についての診断を実施します。

​STEP:4

再生医療(幹細胞上清液治療)×リハビリの開始

アセット 1.png

細胞上清液治療を行っていく頻度や費用、リハビリを実施していく頻度や費用を計画の上ご提案します。プログラム開始後は、医師と理学療法士、看護師が細かに​情報共有をしながら利用者様をサポート致します。

​プラン

幹細胞上清液治療1ヶ月+リハビリ(8回)

幹細胞上清液治療2ヶ月+リハビリ(16回)

再生医療(幹細胞上清液治療)×リハビリ

192,500

円〜

​税込

​355,300

円〜

​税込

※リハビリは週2回 1回90分です。 幹細胞上清液の投薬方法や頻度は医師の診断によります。

※幹細胞上清液の投薬方法は点鼻等、ご自身やご家族で投薬可能な方法と点滴等、通院が必要となる方法があります。

​※投薬頻度や投薬量は医師の診断により個別にご提案させていただきます。

​監修の医師

スクリーンショット 2022-04-05 15.01.19-min.png

医療法人社団 宮の沢総合クリニック院長である三浦先生は、北海道大学医学部時代から精力的に再生医療の研究をされてきました。

 

現在も「日本他家幹細胞国際研究会」の副代表理事や「国際幹細胞普及機構」の理事として活動する傍ら、北海道で初の骨髄幹細胞上清液治療を取り入れられる等、臨床における再生医療の実践と研究を推進されています。

三浦哲哉 院長

宮の沢総合クリニック理事長

国際幹細胞普及機構理事

一般社団法人日本他家幹細胞国際研究会 副代表理事

011-215-1335

​お気軽にどんなことでもご相談ください

JAIRAのバナー.jpg
国際幹細胞普及機構のバナー-min.png